Masahiko Fukuda / 鞄屋(北海道・日本)

0238

Img60539

 

Photos ©Masahiko Fukuda

 

ヒトハリさんことフクダマサヒコさんのことは、ぼくは逢う前から知っていた。

「札幌でカバン屋さんをやってる、キャンプとコーヒーが好きな人がいる」

という話は聞いていて、彼のつくったものも実際に見ていたから、

初めて彼の店に行った日は少し緊張したのを覚えている。

「理想の暮らしを実現するために、鞄作りを選んだだけだよ。まあいろいろ大変だけどね」

すごいですね、そういう道で食ってくってのは。と言ったぼくに、ヒトハリさんはさらりと謙虚に答えた。

もともとは自分で使うための鞄を自作するところから始めた。今では札幌に路面店を構えている。

 

出逢って今までに、おそらくぼくが彼と話したのはトータルでもそんなに長くはないが、

彼と話をすればするほど、HITOHARI のバッグの魅力は増していくような気がする。

 

自然体で人を惹きつける何かを持つのが彼の魅力、ひいては彼の産み出す「一針」の魅力なのであろうと思う。

 

 

すごくシンプルでかっこいいカバンであるので、ぜひともHITOHARIのサイトをご覧いただきたい。

インターネットで購入も可能。全てが1点ものである。

 

お店は北海道札幌にあるため北海道にお住いの方はぜひ足を運んでみてほしい。新作のバックパックが先日お披露目したばかりなのだが、これがまた硬派なデザインでかっこいい。

HITOHARI SCRAP & CRAFTSMANSHIP

 

<最新情報!>

十一月四日から七日までの四日間、東京台東区のホステルNui. において、”HITOHARI HAMP BAG EXHIBITION”が開催されます。新作バックパックなどをご覧になるチャンスです。こちらにもどうぞお越しください。ぼくもできるだけ行くつもりです。

詳しくはこちら

より詳しい最新情報はInstagram

〇六〇ー〇〇六一
北海道札幌市中央区南一条西十七丁目一の十九

Wed.-Sun. 十二時から十九時
011-301-8395